私が通っている病院の主治医の先生。

私が現在通っている病院へは、プラセンタが福永記念診療所へでは初めて診察をしてもらった時より、約7年間が経過しています。
とりあえず、家から近かったことで最初は通い始めましたが、何だかんだと差し障りないことから、そのままそちらの病院へ通う事になりました。

大阪府下の生野区で人気の病院によって、病院を分けているので、現在は2~3箇所の病院を利用しているのですが、一番通う頻度が高いのは、一番、家から近い病院です。
その病院の私の主治医は性格的に、とてもてきぱきしています。なので、病院に入った瞬間、今日は混んでいるなと思っても、意外と早く自分の順番が来ます。

訪問の事なら県下のいたみホームクリニックへお年寄りの方などは、あまりに先生がテキパキしているので、何か物を聞きにくいかと思いますが、実はそうでもなくて、てきぱきしている中にも話しはちゃんと聞いてくれると言う感じです。

腎臓機能低下による貧血のことならまたこちらが指定した薬も嫌な顔をせずに、出してくれますし、薬の説明も一通りしてくれます。
また、その病院では予防接種や健康診断もしてもらう様になりました。
脳卒中の手術を専門医が教える治療法は主治医だけなく、なんとなく看護師さんなども顔も見知りとなると、やはり行く頻度が高くなります。
健康診断後の説明もてきぱきと適切にしてくれるので、今後も今の主治医の病院を利用したいと思っています。